東京ビジネスマンの常套句?

今回、なぜにトラブル究明がこんなに長引いてるのか、今朝ようやく判明しました。
A社とB社ともにいまお世話になっている会社です。
宣伝を担当して下さるのがA社。
B社は買い物カゴを運営してくださってる会社。

両社ともに、当店が間に入って主に連絡をとりつつ、A社は「B社へ連絡をとっているところです」とのたまう。
B社も同様、「A社へ確認します」とのたまう。
これがえんえん3日間続いたわけです。



が、どうやらそれぞれに、連絡をとってると「言ってみただけ」の常套句であったことがけさのA社よりのメールの内容から判明。
『はぁ~!?なんですと~?』…とまあ、朝から呆れる限り。ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ
(でもまだA社はまめにメールを返してくれたり、電話連絡もある。)

ぜんぜん、直接連絡とりあってなんて、無いじゃん~!?これ。
問題はどうやらB社だ!と勝手に判断し思わずB社へ苦情のメールを打つ。
両社が連絡を取り合っていれば、電話で10分もかからずに解決してるんじゃないか、コレ。
あまりにバカみたいな内容の3日間の結果にあぜんとしました。
がーん。
やってられないなァ。この忙しい時期に。
待っててもムダっぽいから今後は当店の経理の仕事に専念するとしようっと。

両社にどことなく漂う無責任さが、ちょっと信じられないmy-shopでした。
ひたすら、びっくりするだけ。

最近のビジネス社会ではこういう「常套句」は当たり前?なんでしょうか。はぁ…。
私は旧社会の化石か何かか?
自宅療養で私がしばらく現役を退いている間に、ビジネス社会の常識はどうやら大きく変わったらしい。

新しい常識がどうであろうと、こういうのって、確実にその会社の信用なりその方の信用なりが割り引かれていく気がしました。
いい感じ、では決してない。
相手の言っていることをそのまま信用してはいけないんですね、きっと今は。

もっと早くにこちらから両方へガンガン電話をかけるべきであったな。こりゃこりゃ。
きょう、思い切って夕方電話してみたら、B社の担当者が、本日お休みですって♪

ヾ(@°▽°@)ノあはは~。←やけ。

本来ならあすからスタートが切れるはずでしたが、いつになることやら。知ーらないっと。
おもしろいほど、ドンドン予定が遅れておりますよ。当初から。
こんなものなのでしょうか、ネットビジネスっていう世界は。
いや~、いま流行りのスローライフだしぃ?あくせくしても始まらないっていうことかなぁ?

…年末が目前なんですけどぉ~?
年末年始、休みでしょ?会社。
年末を避ける様に、ちゃっちゃと仕事を片そうとは思わないのだろうか。ナゾ。

なんだか解らないけれど、いまのネットビジネスのあり方がどうあれ、旧人類のオバサンであるmy-shopは、私流でやらせて頂きますっ♪
[PR]
by my-shop | 2004-12-10 01:02 | 私のスロー・ライフ


ネットショップの店主(あるじ)です。ただいまのんびり中♪
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30