もうすぐ夏休み…?

7月と聞くと、いつもすぐに夏休みを思い出します。
「夏の生活」、なーんていう宿題があったりしましたね???…懐かしいわァ。
(よく8/31になってから必死で片付けたりしたなァ(笑)そういえば。)
社会人になってしまうと、夏休みなんて無縁のもので。
早くから社会人になってしまった私には特に夏休みとは懐かしく恋しいものであります。

願わくばハードワーク続きの男性群に、是非「夏休み」を差し上げたいもの。
日本では、(低賃金層は特に)まとまったお休みがないことが多いから…良質なバケーションタイムを切望します。
余暇で本を一冊読んだり、日頃はしないハイキングなどで身体を動かして汗をかく。
汗をかかないデスクワーク主体のお仕事の方には特にいい汗をかいて欲しいですね。(ちびちびと水分補給をしながらの)サウナでもいい。
一日中エアコンの中で生活することの多い現代人は汗腺が退化してるとか。たまには眠ってる汗腺を「起こして」あげましょう。

市の図書館なんていうスバラシイ施設は、日中しか利用できなかったりするのでぜひ「夏休み」にブラブラ図書館まで出かけて頂き、しばし涼んで欲しいですね。無料ですし。
普段読まない種類の新聞や雑誌をパラパラめくったり、ビデオを楽しんだり。
日常と異なるゆったりした時間の流れに身を置くだけでも新しい発見がきっとあります。

心身ともにリフレッシュできる時間がなく、働きづめの男性群は本当に健気。
多くの働く女性の様に、『頑張った自分にご褒美~♪』ということも滅多にしなさそうな方が本当に多くて。
たまにはご自身のために、贅沢なひとときを過ごして下さいね?



おかげ様で、あの悪夢の様な3年前の7月以来、私の夫は会社から解放されのんびりした日々を送っております。
今年のはじめから同業種でのアルバイトを始める事ができましたので、生活は苦しいものの仕事するメリハリのある生活となってよりよい理想的生活を過ごしております。

各方面の方々にはご心配頂き本当にありがとうございました。

過労で傷めた身体の方は依然、通院治療中ですが、夫が元気で笑っていてくれてることが何よりのこと。
(イタイ思いをして、本人もこれからは食生活を、ちょっとは気をつけるでしょうし(笑))

努力と工夫で生活の方はきっと、大丈夫。(ガンバレ、私ッ!?)

昨年はまだシンドイ戦いの日々を思い出してしまってツライ7月でしたが、今年はラク。
(夫にとっては、過去ではなくいまも現実に「傷」と共に生きている訳ですが…)ようやく私の中で、
「過去の出来事」となった様であります。
学ぶべき課題は、目の前に山積みで(汗)、増える一方という気が(笑)
3年前に経験した『憤りのエネルギー』はすべて『前向きな努力』へ変換させて頂いて、今後とも頑張ります!
[PR]
by my-shop | 2005-07-10 14:07 | 私のスロー・ライフ


ネットショップの店主(あるじ)です。ただいまのんびり中♪
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30