手荒れ。

今週おかげ様で、残っていた補修作業のうち、
ペンキ塗り「その1」とセメント補修「その1」を仕上げることが出来ました。
ありがたいことです!
ひと夏かけての水回りのリフォーム後、
いまだ雑然とダンボールが詰まれた家の中でありますが(笑)こうして作業がひとつひとつ完了していくと本当に肩の荷が下りる心境で。
(「その1」とあるのは、それぞれ「その2」が待機してるから!あああ。)

名誉の負傷か、きょうは右手親指の先端がチクチクと痛んで仕方ありません。
手のひらも筋肉痛の模様で。
ペンをにぎっても笑ってしまって字が思い通りに書けません(涙)

そろそろ「手荒れの季節」到来、なのですねー!
荒れてしまう前のハンドケアをおすすめします♪

さて、親指先の痛みはおそらく、
昨日のセメント補修工事の際に細かいキズができてしまったのでしょう。手のひらには、つぶれたマメもあり!?…痛いワ。
2~3日はお風呂上りの消毒がかかせませんナ(笑)



ペンキ塗りもセメント補修も、楽しい作業でもあるけれど、
本当はそれぞれ、できれば、信頼のおける専門業者さんにおまかせしたいところ。
その方が仕上がりがダントツに美しいことですし。
何より、自分自身の仕事に専念できます。
その、「信頼のおける」業者さんというのがなかなか出会えなくて非常に残念。
私の理想は、こちらの要望を言葉少なくともツーカーで察知してくれる業者さん。
(昨今の人不足ではありえないのかしら、そんなの。
 でも今回お願いした、いち業者さんがそういうところでした。
 安心しておまかせできて◎。)
特に私、同じコトをくどくどと何度も言う(=説明する)のが大嫌いな性分で。
(年齢とともに、柔軟になりつつはあるものの。)
業者さんを探す手間隙を考えると、…もしや、自分で施工したほうが早い?
…てな理由で女だてらに今回、コツコツと自ら補修している次第。
決して、節約と楽しみのためだけにDIYしてるのではありません。

きょうは、新しいドアホンとりつけのための、壁の穴あけに挑戦!
壁の厚みは14cmというところか。
短いドリルパーツではうまくいかず結局、長さ20cmのドリル・パーツを買いに
ホームセンターへ夕方走る(笑)

本当にこの月末、片付け終わるでしょうか???…来客の予定は大丈夫なのかしら。


これぞ、スローライフ!?
[PR]
by my-shop | 2006-09-22 23:59 | 私のスロー・ライフ


ネットショップの店主(あるじ)です。ただいまのんびり中♪
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30