小春日和と世界的不況

小雨が降ったりやんだり、と曇り空だけどきょうはほんわか暖かい空気感の名古屋です。
冬支度に最適な日かもしれませんね(笑)カーボンヒーターに頼っていたわが家もきょうこそは石油ストーブを出さなくては。この冬も寒さが厳しそうですから。

経済ニュースを耳にするたび気持ちまで寒寒としてくるこの頃、
黒字倒産や派遣社員の一斉解雇のニュースに杞憂しております。
当事者の方々にはこころからお見舞い申し上げます。

それにしても…
なんと難しい厳しい時代に、
対照的な能天気っぽい方を総理大臣を据えてしまったんでしょうね…日本は。
難しいことはわかりませんが、なんだか日数が増えるごとに落胆させられている気がします。
きっとあの方は物事を真剣に考えた経験なく、これまで生きてこられたのでしょうね。おそらくは悪気は少しもないのでしょう。
でも。
その知性ばかりか人格まで疑いたくなる暴言の数々に開いた口がふさがらず。
国の代表として外国においても同じく軽口たたいてないか、気が気でありません。

「あら!意外とやるじゃない!○○総理。エライわね!!」
…と思わせて欲しかったですが。
いまじゃ「またか。」というため息しかでません。本当に残念でならない。

この世界的不況。
100年に一度のいまだかつてない不況なのだとか。
ということは、いま生きてる人口のほとんどが経験したことのない、厳しい状況だということ。
(100年生きる方は少ないですからね。ほんの数人いるかどうかのレベル。)

1日も早く、この不況という暗闇から抜け出たいことですね。
[PR]
by my-shop | 2008-11-28 12:14 | 私のスロー・ライフ


ネットショップの店主(あるじ)です。ただいまのんびり中♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31