恵みの雨、に想う。

松の内もいつのまにやら明けてしましましたね。
あらためて今年もどうぞヨロシクお願いいたします!
元旦から晴天つづきの名古屋にも久しぶりに昨夜からまとまった雨が降り、
これで乾燥しきった空気も湿り、地もうるおい草木もいきかえりますね。
この冬は降雨量が少なく例年になく乾燥しきっていた様です。

厳しい環境の中でもすくすくと育ってくれた草木を見てふと思いました。
日常的にはすっかり忘れてしまっていることだけれども、

いきいきとした草木があるからこそ私たち人間は、酸素豊富なきれいな空気を胸いっぱいに吸える。

でも。
その草木に肝心の太陽があたっていなければ、
草木であっても光合成ができず草木も人間と同じCO2を出すものとなってしまうという事実。

…もし酸素がなくなったらほとんどの生き物は滅びます。
なくならないとしても、酸素が不足するだけであっても人は確実に健康を損ねます。

この頃の規制緩和で高層ビルが次々につくられていく街中を目の当たりにする度、いまの子供たちの将来が憂いてならないですが…おそらく現在より厳しい生活環境と環境問題が待ち構えているでしょうから。
環境問題は声高に叫ばれている程には、実際にはまったく真剣に受けとられていない気がしてならないです。目につくのは悪循環の嵐ばかり。

ただ憂うだけでなく、
「いま自分にできること」を今年もひとつひとつ大切に積み重ねていこう。
今年は“挿し木”を楽しむ予定の店主です♪
[PR]
by my-shop | 2009-01-09 12:54 | 私のスロー・ライフ


ネットショップの店主(あるじ)です。ただいまのんびり中♪
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30