山本音吉。

初めての和訳聖書完成に貢献した人物、山本音吉さん。
愛知県美浜町の出身です。
三浦綾子さんの小説『海嶺』のもとになった実在の人物であります。
『海嶺』映画にもなりましたね。その昔。
この音吉さんがついに帰郷を果たしたというニュースを地元新聞のコラムで昨日知りました。
14歳で外国へ漂流とは…。
さぞかしご苦労されたのことでしょう。

173年ぶりに遺灰が帰郷を果たされ、記事内から親族の方々の喜びが伝わってきます。
おかえりなさい、音吉さん。

今度、知多方面へ出向く折には忘れずに、噂にしか知らない「音吉さん達の記念石碑」も見たいもの。
セントレアだけでなく。
音吉、173年ぶり美浜に 遺灰を埋葬/asahi.com
[PR]
by my-shop | 2005-02-23 20:33 | 時事ニュース


ネットショップの店主(あるじ)です。ただいまのんびり中♪
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31